会社員ぬーどるのブログ

ただの会社員が文章を書く練習のために特に脈絡もないいろいろなことをつらつらと書いていきます。本ブログは所属団体等とは無関係な個人の見解です。

株をやっている

働き出して貯金ができてきたが、まとまったお金の使い道が特に思い付かないので株を買ってみた。

 

正直に言って私は勝負弱いタイプ。特にポーカーとかブラックジャックはまともに勝てたためしがない。(そもそも自分の弱さを自覚してるのでもちろん賭けたことはないが)麻雀はルールすらしらない。もちろん経済にもあまり興味がないので隠れた優良中小企業とか見つけられる気もしない。株で売却益をあげる自信が全くなかったため、配当金が貰える大企業株がいいかなーと思い、三井物産とかみずほFGとかを少しだけ買ってみた。しばらく持っていて配当も貰って満足していたら、なんと三井物産が減配してしまった。私はビビりなので少し含み益が出たときに両方とも売り払ってしまった。

 

売買益は自身が全くない上に、配当金も下がってしまった。でも銀行口座でお金遊ばせておくのは正直悔しいので、懲りずにまた株を買うことにした。今度は株主優待のある株とアメリカの株を中心に据えてみることとにした。優待株はそこの会社の割引などの優待がもらえる株を単元株だけ買う。クオカードや他社製品よりは優待がなくなりにくいだろうという想像に基づいた判断だが、ただの妄想なので根拠は特にない。もちろん単元株だけ買ってリスクは最小限にしていく。アメリカ株は連続増配ランキングとか見ると日本株よりは配当が下がりにくく収入が計算しやすそう。日本と違ってしばらくは経済成長が続きそうだし、誰でも知ってる企業にしておけば大怪我はしないかなーという甘い見通しのもと投資してみることにした。

 

大学での専攻も経済じゃないし企業にあまり興味がないのでなんとなくの投資となってしまうが、実践が一番の勉強ということもあると思うので、本やブログなどで情報収集しつつゆるーく投資していきたい。とんとんになれば大成功くらいのゆるい気持ちで続けて、たまにブログにも書いてみようと思う。