会社員ぬーどるのブログ

ただの会社員が文章を書く練習のために特に脈絡もないいろいろなことをつらつらと書いていきます。本ブログは所属団体等とは無関係な個人の見解です。

今週の読書(10/8~10/14)

久しぶりに今週読んだ本を紹介します。

 

一揆の原理 日本中世の一揆から現代のSNSまで

一揆の原理 日本中世の一揆から現代のSNSまで

 

 一揆の概説書というよりも、一揆について原理的な考え方をまとめた本。中世から近世にかけて社会の中での一揆の重みはよくわからないけれど、人と人とのつながり一般について新たな見方を提示してくれる本。

 

ハプスブルク帝国 (講談社現代新書)

ハプスブルク帝国 (講談社現代新書)

 

 ハプスブルク帝国の通史。ヨーロッパ史は私は完全なる門外漢だけど、読み物としてただただ面白かった。

 

また気が向いたら更新します。