会社員ぬーどるのブログ

ただの会社員が文章を書く練習のために特に脈絡もないいろいろなことをつらつらと書いていきます。本ブログは所属団体等とは無関係な個人の見解です。 twitter:@nuh_dl

【島根県】美保関を観光してきた

さて、境港を観光した後は北に向かいます。境港駅のすぐ北には境水道が広がっています。宍道湖から中海を経てついにここを抜ければ海ですね。宍道湖も中海も見に行ったことがあるので感慨深いです。電車で数時間で全部見れますけどね。境水道の南はまだ鳥取県境港市ですが、向かい側は島根県松江市ですね。松江市広いですね。

f:id:nuh_dl:20180903204556j:plain

 

駅前から西に向かうとまた高い橋が見えてきました。とにかく高いですね。大きくて迫力がありますね。大きな船とか通るんでしょうね。行けるでしょ、という甘い考えで境港駅でママチャリのレンタサイクルを借りたのですが、この橋を目にした時点で若干公開しました。まあ、本格的な自転車とか電動を借りれる場所も知らないんですけどね。

f:id:nuh_dl:20180903205301j:plain

 

頑張って自転車を漕いで橋を登っていきました。なかなか高いだけあって橋の上からの眺めもなかなか良かったです。境港の街並みや境水道は高いところから見るとなかなか良い景色ですね。左の境港の方は平野で右の美保関は山なのでコントラストがなかなかきれいですね。境水道大橋は歩道がとても狭いので怖くて長居できなかったのでなかなかいい写真がとれなかったのが残念です。いつか自動車で渡ってみたい橋の一つですね。

f:id:nuh_dl:20180903210443j:plain

f:id:nuh_dl:20180903211015j:plain

 

境水道大橋は下から見ると高さが凄くてこれもまた迫力がありました。さすがにここを自転車こいで登るのは疲れましたね。まあ、私が体力がないということもありますが、ここを自転車で登るのは一度で十分ですね。

f:id:nuh_dl:20180903211349j:plain

 

さて、境水道大橋を渡った後はひたすら西に進みます。この道路は国道2号線なんですね。二つ目にできた国道かどうかはわかりませんが。左は山で右は海、右奥には大山などの鳥取の山々、そして目の前にはどこまでも続いていきそうな道路と、なかなか景色がよくて気持ちのいいサイクリングでした。やっぱりまたいつかサイクリングに来たいものですね。気が変わるのは早いものです。

f:id:nuh_dl:20180903213343j:plain

 

しばらく進んでいくと岩が二つ並んでおりました。男女岩だそうです。見れば結婚できるスポットとかだといいですね。まあ、単に岩が二つ並んでいて男女のようだってだけだと思いますけど。行きも帰りも写真を撮っている人がいたので有名なスポットなのでしょう。私ももちろん写真を撮りました。

f:id:nuh_dl:20180903213529j:plain

 

美保関にはところどころに小さな神社があって、聖なる地だなあというのが実感できました。景色もいいですしね。やっぱり行ってよかったです。

f:id:nuh_dl:20180903213837j:plain

 

さらに西へ西へと走っていくとようやくこの日の最大の目的地にたどり着きました。美保神社ですね。出雲大社美保神社を両方とも参拝すれば「両参り」といって縁結びの効果があるようです。やったぜ。そこまで広くはありませんでしたが、なかなかパワースポット感あふれる雰囲気のよい神社でした。出雲大社と違って観光客であふれている感じもありませんでしたし。

 

f:id:nuh_dl:20180903214534j:plain

f:id:nuh_dl:20180903214641j:plain

 

美保神社の傍には昔ながらの青石畳通りがなかなか昔ながらの雰囲気があってよかったです。資料館とかもありました。

f:id:nuh_dl:20180903214948j:plain

 

集落の奥の方にはお寺もありました。仏谷寺といって、後鳥羽上皇後醍醐天皇ゆかりのお寺とのことです。

f:id:nuh_dl:20180903215341j:plain

 

更に西に行くと灯台とかとても景色がよいところがあるようなのですが、上り坂が続いていて疲れていたので断念してしまいました。涼しくなってから再チャレンジしたいですが、機会があるかなあ。

いずれにせよ、美保関は景色もよいしパワースポット感もあるし、なかなか良いところでした。なんか思いのほか気に入ったので今回は写真が多めですね。まあ、私は基本的に西日本の観光地に行って外れだったと思ったことはないですけどね。

 

また気が向いたら更新します。