会社員ぬーどるのブログ

ただの会社員が文章を書く練習のために特に脈絡もないいろいろなことをつらつらと書いていきます。本ブログは所属団体等とは無関係な個人の見解です。 twitter:@nuh_dl

観光ブログを始めて変わったこと

とかいうタイトルでブログを書き始めましたが、別に観光ブログを始めたわけではありませんでした。ブログに観光記事も載せるようにしたということですね。それによって少しばかり変化があったので、まとめてみることにしました。

 

 

①写真を撮るようになった

ブログに載せるために写真をたくさん撮るようになりました。昔は携帯を持っていてもあまり写真を撮りませんでしたね。宮島と原爆ドームを見に行った日があったのですが、その日は厳島神社の鳥居の写真数枚と原爆ドーム平和公園の写真一枚づつしか撮りませんでした。今では一日観光に行くと百枚近く写真を撮ってしまいます。ひとえにブログに載せるためですね。

他には写真の構図とかも若干考えるようになりました。まあ、構図といっても専門的なことは分からないので、空を半分くらいにしようとかそのレベルですけどね。最初のころは全くそんなことすら考えていなかったので、少しは成長できたのではないでしょうか。

 

②知識や経験を言語化するようになった

昔は観光に行っても、何となく見て回って終わってしまっていましたが、ブログに書くという目的を意識することで、色々と学んだことや感じたことを言葉にするようになりました。まあ、語彙が乏しいのでどこに行っても同じようなブログしか書いていませんけどね。

でも、少しずつですが、観光の感想を語るための語彙が増えていっているような錯覚がします。そもそもこのブログが文章力向上の為に始めたものなので、その成果が得られればそれでよいのかもしれません。

 

③ブログ記事が観光記ばかりになった

ブログが殆ど観光記ばかりになってしまいました。まあ、読書記事とか雑記と比べると、やはり時間もお金もかかっているからか、コンテンツ力が違いますね。まあ、ブログ上級者になると何もないところからコンテンツ力の高い記事を生み出せるのかもしれませんが。そのせいでブログがほぼ観光ブログになってしまいました。まあ、その方がいいという説もありますが。

しかし、観光記のストックも少しずつ減ってきているので、自然と他の分野の記事が増えてくるのかもしれません。まあ、観光のペースを上げることでネタの枯渇を防ぐという非常手段に出るかもしれませんが。そもそもブログの更新が続くのかもわかりませんけどね。

 

 

たまにはこんな記事もいいでしょう。

 

また気が向いたら更新します。