会社員ぬーどるのブログ

ただの会社員が文章を書く練習のために特に脈絡もないいろいろなことをつらつらと書いていきます。本ブログは所属団体等とは無関係な個人の見解です。

2018年3月配当収入

もう新年度になってしまいましたね。

 

2018年3月配当収入

外国株からの配当収入(税引後):4,243円

日本株からの配当収入(税引後):0円

 

今月も相変わらず目標の1万円には程遠いですね。来月はひょっとすると1万円に到達するかもしれないので楽しみにしています。といっても、私がやることは待つだけなんですけどね。

 

また気が向いたら更新します。

今週の読書(3/18~3/24)

全然読書をしておりませんでいた。反省しております。

 

仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?

仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?

 

 理系というよりかは工学的発想に基づいた仕事術の本。

 

メルケルと右傾化するドイツ (光文社新書)

メルケルと右傾化するドイツ (光文社新書)

 

 メルケルの反省とドイツの現代史を概説した本。著者がジャーナリストであるせいか、政治学の理論的な分析というよりも、読み物として面白いタイプの本。ところどころに著者の政治的な見解が埋め込まれているので注意が必要か。

 

また気が向いたら更新します。

今週の読書(2/25~3/3)

今週は本を読みました。毎週読みたいですね。

 

本を読む本 (講談社学術文庫)

本を読む本 (講談社学術文庫)

 

 読書の手法を四段階に分けて詳説した本。娯楽目的の趣味の読書だけではなく、研究や執筆のための読書にも耐えられる本格的な内容。

 

新・日本の階級社会 (講談社現代新書)

新・日本の階級社会 (講談社現代新書)

 

 いわゆる格差社会を「階級」という概念を用いて解き明かそうとした本。様々なデータを用いて日本社会全体の構造を明らかにしようとしているが、ポイントがわかりづらく手を広げすぎた感がある。最後の政策提言も唐突な感があるが、頭の体操としてはとても面白い。

 

BCGの特訓 成長し続ける人材を生む徒弟制 (日経ビジネス人文庫)
 

 先輩や上司から口頭で伝えられるような成長するための(広義の)ビジネススキルを書籍化したもの。「成長」に特化した本はなかなか珍しい気がする。

 

来週も本を読みます。

 

また気が向いたら更新します。

2018年2月配当収入

もう2月も終わりです。

 

2018年2月配当収入

外国株からの配当収入(税引後):3,826円

日本株からの配当収入(税引後):0円

 

今月も相変わらず目標の1万円には程遠いですね。もっと頑張って配当金を増やさなければなりません。まあ頑張るのは投資先の会社なんですけどね。

 

また気が向いたら更新します。

今週の読書(2/11~2/17)

書くのが遅くなりましたが読書記録です。

 

① 

 将棋ソフト開発者の著者が、いわゆる人工知能の研究の進歩の中でどのようなパラダイムシフトがあったのかを、主に将棋ソフトを例に解説した本。頭の体操としてとても面白いが、著者の言葉の使い方や考え方に癖があり、それが全面に出ているので好き嫌いが分かれるかも。

 

そう、この週はたったの一冊。

まあこういう時もありますね。何があっても週一冊は本を読みたいものです。

 

また気が向いたら更新します。

今週の読書(2/4~2/10)

久しぶりに読書記録を投稿します。

 

古代史講義 (ちくま新書)

古代史講義 (ちくま新書)

 

 古代史の様々なテーマについて、最先端の研究に基づいて新しい知見や観点を簡単に説明した本。章ごとに専門の執筆者によるもので、参考文献も比較的新しいものあげられているため古代史を学ぶ入り口に良いかも。

 

藤原氏―権力中枢の一族 (中公新書)

藤原氏―権力中枢の一族 (中公新書)

 

 藤原氏の歴史。細かくてなかなか読むのが大変だった。テーマがあるというよりも通史という感じなのでテーマを絞った本も読みたいな。

 

四間飛車上達法 (最強将棋レクチャーブックス)

四間飛車上達法 (最強将棋レクチャーブックス)

 

 将棋の本。四間飛車の基本的な考え方をまとめた本。『上達するヒント』を四間飛車に絞って少し具体的にした感じの本。定跡を網羅した本というわけではなくエッセンスをまとめた本。四間飛車のよくわからない考え方が見事に言語化されていてとても勉強になる。

 

将棋の本も読んだから入れてしまった。まあいいか。

2018年1月配当収入

今年に入ってから殆どブログを書いていませんでした。とりあえず定例的な記事から書いてみましょう。

 

2018年1月配当収入

外国株からの配当収入(税引後):3,554円

日本株からの配当収入(税引後):0円

 

今年の目標は月平均一万円の配当でしたので、今月は遠く及びませんね。まあ、チビチビと買い足していけば配当金も増えていくでしょう。

最近ダウが急に値下がりしましたね。買い損ねたのか落ちるナイフをつかまずに済んだのかはわかりませんが。配当金目当てで株を買っているので、安くなるに越したことありませんね。配当利回り10%とかになってくれると嬉しいのですが、そこまでは無理そうですね。

 

また気が向いたら更新します。